ニキビを自分で潰す方法

ニキビができるとついつい自分で潰してしまう方がいます。
ニキビを自分で潰しても大丈夫?でも答えたようにしない方が良いです。が今回はどうしても潰したい!という方向けに潰し方をお伝えします。

自分では無く、他人に潰してもらっても良いと思える人は皮膚科に行かれてはいかがでしょうか。
皮膚科でも場所によっては潰して治すところがあるそうです。

おしりのニキビの潰し方を間違えると、

  • 凸凹の肌になる
  • 繰り返しニキビができる
  • 色素沈着でシミのようなニキビ跡が残る

といったことになります。

さて、本題のお尻ニキビの潰し方ですが、コメドプッシャーを使用しましょう。

コメドプッシャーは、毛穴対策のケア用品としても良い製品です。
ただしこのコメドプッシャーを使用してのニキビを潰す方法は、黒ニキビ、白ニキビまでです。

赤ニキビや黄ニキビに使用するのはやめましょう。膿や炎症を起こしている段階で潰すのは、跡が残る可能性が最も高いです。この時に自分で潰すのはもっともオススメできません。

白ニキビ、黒ニキビを潰す時はまず、お尻全体をサッとアルコールで綺麗に拭いてあげると良いです。 市販のお尻拭きで拭いてもいいですね。

そのあと、コメドプッシャーを用いて、もしくは指でニキビの芯が出てくるように皮膚を押し出します。芯が出てきたら、あとはお尻全体をケア用品で保護してあげましょう。

皮膚を摘むとき、もしくは指で挟んで押し出すときには、爪で強く肌を刺激しないようにしましょう。

お肌の症状がでてくる原因の多くに刺激があります。極力無駄な刺激は与えないように。おしりのニキビの潰し方を紹介しましたが、潰すのは、辞めたほうがいいと考えられています。


美尻のススメ おすすめケア商品

おしりの症状で悩んでいる人に1番知ってほしいケア用品。
2011年に登場してからケア用品ならこの商品!というまでになりました。
どんな商品なのか?一度ご覧になってみてください。

ピーチローズの公式サイト
ピーチローズの公式サイトへ

まだ関連記事はありません

ビージリちゃん

お尻のケアを知り尽くした
綺麗な綺麗なお尻の
ビージリちゃん♪

みんなに
愛されるオシリ(はぁと)

ピーチローズ