お尻ニキビの原因と治し方を探ろう!

顔や身体の状態は、普段から皆さん、
鏡や入浴時などに確認していると思います。

でも意外と背中やお尻の状態は見逃しているんじゃないでしょうか?

気がついたら汗疹やニキビが出来ていた。
シミや黒ずみが出来てしまってどうしていいかわからない!

そんな症状に悩まされている方も多いのではないでしょうか?

ここではそんな皆さんの悩みを解決すべく、
お尻のニキビを始めとする様々な肌トラブルの解決策を
紹介していきたいと思います。

お尻ニキビが出来る4つの原因

そもそもお尻だけに限らず。ニキビができる主な理由は、
過剰な皮脂分泌によって毛穴が詰まり、
そこからアクネ菌(ニキビや吹き出物の原因として知られる菌)が繁殖するためです。
お尻は一見、皮脂量が少ないように感じますが、
実は背中やデコルテほどではありませんが、皮脂の分泌が多いパーツです。

お尻に皮脂量が多いといってもどうすればいいのかわからない。
そう思う人は多いと思います。

まずは日常でありがちなニキビの出来る原因ポイントを紹介します。
ニキビや出来物がある人はきっと何かしらの原因に心当たりがあるかと思います。
まずは自分のニキビの原因は何処にあるのかを探ってみましょう!

原因①「汚れ」

お尻はシャンプーやボディーシャンプーを落としたときに、
すすぎが不充分になりやすい部分です。
目に見える範囲は丁寧に洗い流しても、
背中やお尻のすすぎは不十分になっているのではないでしょうか?
特に女性は髪から背中を伝って、トリートメントなどが残りがちです。
今晩から、さっそく丁寧に洗ってみてくださいね。

原因②「蒸れ」

職業によっては1日座りっぱなしの体勢が続くという人もいると思います。
そういった状態が続くとお尻は非常に蒸れやすいです。
また、下着や衣類で覆われていることもあり、さらに蒸れやすいとも言えます。
通気性の悪さが原因で、汗がこもりニキビの原因になります。
既にニキビがあって気になっている人は下着を通気性のいいものに取り替えることをオススメします。
おススメの下着はシルクではなく、綿100パーセントのものです。
人によっては綿の下着はちょっと…という人もいるでしょう。
こちらも好き嫌いが分かれるところですが、もし嫌いでなければTバックもおススメです。

また、サイズの合わない下着は血行不良やリンパの流れの悪くします。
老廃物が溜まり、お尻ニキビができやすくなってしまいますので
下着は自分の体型にあったものを使用しましょう。

原因③「血行不良」

女性には冷え性の方が非常に多いです。
ちょっとお尻を触ってみてください。お尻も冷たくありませんか?
実は、慢性的にお尻が血行不良になっている女性は多いのです。

お尻=骨盤に囲まれた場所です。ここには子宮や卵巣があります。
お尻の冷え性(血行不良)が続くと、不妊症にもなりかねません。
身体を温めるように心がけ、血流を改善しましょう。
血流の改善はニキビ対策にも非常に効果があります。

原因④「ターンオーバー」

血行不良やストレスで新陳代謝が乱れると、ターンオーバーも乱れます。
結果として古い角質がどんどんたまり、ニキビの原因となります。
ストレスがたまったらあなたなりのストレス発散法でストレスを解消したり、
ターンオーバーが促進されるプラセンタが入ったローションを使うなど、
改善していくようにしましょう。

どうでしょうか?何かしら思い当たる節はありませんでしたか?
では原因がある程度わかった所で、今度は治す為の解決策を考えていきましょう。
基本的には顔に出来るニキビと同じ対処法で間違ってはいないです。

しかし場所が場所だけに対処が難しいこともあると思います。
以下に簡単に出来るケア方法を紹介しますので是非参考にしてくださいね。

お尻ニキビを治す5つの方法

治す方法①「食生活を見直す」

お尻ニキビにかぎらずですが、ニキビを改善するにはバランスの良い食生活が大切です。
油っこいものや脂質の多いものばかり食べていませんか?
生のフルーツや野菜などもしっかり食事でとり、体内に酵素を取り入れましょう。
食生活に限らず早寝、早起きなど健康的な生活を送ることはニキビ改善に最も効果を発揮します。
なるべく同じ時間帯に食事を行うようにし、生活のリズムを作ることをおすすめします。

治す方法②「肌を清潔に保つ」

上記で蒸れがニキビの原因になると書きました。
汗をかいた下着や肌着を、長時間、身に着けないようにしましょう。
ニキビの原因となってしまいます。
特にパンティラインは再発しやすい部分なので注意して下さい。
スポーツなどを行うにしても替えのTシャツを持って行ったり、
汗をタオルでこまめに拭くなどなるべく汗に対しては気をつかうといいでしょう。
汗だけでなく、入浴時のシャンプーやリンスもそうです。
洗い残しなどがないよう、しっかりとお湯で汚れを洗い落としてくださいね。

治す方法③「通気性の良い下着をつける」

既にお尻のニキビで悩んでいるという人は、
まず下着を見直すことをおすすめします。
締め付けすぎないサイズの合うものを身に付けるようにしましょう。
綿100%やシルクの下着など肌なじみがよく、通気性があるものがオススメです。
化学繊維の下着はおすすめしません。

治す方法④「入浴後の保湿」

ニキビを改善するには肌を清潔に保つことが大切ですは、あまりにもゴシゴシし過ぎると
逆効果なので注意しましょう。入浴後は顔同様、化粧水やボディクリーム、
専用のケア商品(詳細はコチラ)などを使い、保湿を心がけましょう。おしりの乾燥も防ぐことで
硬い角質をケアし、黒ずみも解消できます。

治す方法⑤「クッションを利用する」

事務職やIT系の職業の人は1日中、椅子に座りっぱなしだという人は多いでしょう。
定期的に立ち上がって歩いたり、屈伸などをおこない血流を流すことを意識するといいです。
ただ職場環境によっては自由にそんなことできないという人も多いでしょうから、
クッションを活用するなどしてお尻への不可を軽減してあげるといいでしょう。
また既にニキビが出来てしまい座るたびに激痛に悩んでいる人もクッションを活用することをおすすめします。

とにかくすぐに治したい!いろいろ手は尽くしたんだけど改善されない!
そう悩んでらっしゃる方は手っ取り早く、「皮膚科」の診断を受けることをおすすめします。
やはりお医者様はプロですので、症状にあった薬を頂けますし、アドバイスも頂けます。

しかし、女性ですと場所が場所なだけに病院で診てもらうのはちょっとという人もいるでしょう。
女性の医師ならまだしも男性のお医者様だったらやっぱり恥ずかしいですよね。
個人的には治したいのであれば恥を偲んで受診することをおすすめしますが、
どうしても恥ずかしいという方は市販の薬を試してみるといいでしょう。

最近では一般的に売られているニキビ薬の他にも「お尻専用」のケア商品が登場しています。
上記の解決方法を試しても一行によくならない、手持ちの薬でも効果がないという人は
専用のケア商品を試してみるのもいいと思います。

お尻の専用ケア商品「ピーチローズ」はこちら

色々書きましたがお尻に限らずニキビは生活環境や生活リズムの乱れによって出来るものが殆どです。
健康的な生活を送ることが最大のニキビ予防になりますので、不規則な生活を送っている人は
まず自分の生活を見なおして見ることから始めましょう。


ビージリちゃん

お尻のケアを知り尽くした
綺麗な綺麗なお尻の
ビージリちゃん♪

みんなに
愛されるオシリ(はぁと)

ピーチローズ